御幸建設株式会社

tel.0564-26-1234

お問い合わせ

はじめての土地活用Land

土地の有効活用

土地を所有している事で様々な悩みをお持ちの皆様が土地の有効活用を実践なされてみえます。
土地の固定資産税や都市計画税の上昇により、多くの土地所有者様が保有コストの対策を強いられます。これからは『いかに土地を有効活用するか』が土地の保有コストを下げるポイントとなります。あなたの持つ土地についてよく研究し、最も理想的な土地活用の方法を考えましょう。

土地活用の種類

土地活用には、次のような種類があります。

土地売却

不動産会社と媒介契約を締結し、不動産会社が購入者を探します。申し込み頂いた購入者に土地を売却します。

RIMG3400
等価交換

等価交換とは同じ価値のものを交換する事をいいますが、土地活用における等価交換の意味は、所有している土地を提供し、不動産開発業者などが建築費などを出資してマンションやビルなどを建てて、その出来た建物から提供した土地に見合った価値の分を取得する事をいいます。
「有効活用できる土地だが、リスクをとるのが不安」という方に向いています。

等価交換
定期借地

一般定期借地と事業用定期借地があります。定期借地は期間を設定して土地を賃貸し、地代を受け取ります。
借地契約期間が満了すれば土地は必ず戻ってきますので、所有権を維持したまま、まとまった資金を手に入れることができます。

02_ナンバー無
貸駐車場経営

土地を駐車場として賃貸します。
通常の貸駐車場と、条件によっては多様な設備を備えた立体駐車場を建設する方法も有ります。

IMG_2905
アパート・賃貸マンション経営

土地にアパートや賃貸マンションを建設し、入居者様に賃貸します。
税制面でのメリットが大きく、土地活用方法の主流となっています。ただし空室リスクにも配慮が必要です。

31
オフィスビル・商業ビル経営

建物に集合性を持たせ事務所・店舗に賃貸します。
賃料は高くなりますが、空室の経営リスクは高くなります。
商業地域系に土地所有の地主様に適した土地活用方法です。

IMG_4568
貸店舗・貸事務所経営

土地にテナントを誘致して建貸しします。
賃料は高くなりますが、空室の経営リスクは高くなります。
幹線道路沿いの広い敷地に適した活用方法です。

04
貸工場・貸倉庫経営

土地にテナントを誘致して建貸しします。
工業地域系に土地所有の地主様に適した活用方法です。
賃料は高くなりますが、空室の経営リスクは高くなります。

2135

主な土地活用の種類

活用方法メリットデメリット
土地売却
  • 資産の組み換えが可能
  • 相続税資金の確保
  • 収益機会の喪失
  • 譲渡費用、譲渡税の発生
等価交換
  • 資金がなくてもリスクを負わず活用できる
  • 自分の住まいを確保し続けられる
  • 譲渡税の優遇措置がある
  • 土地の所有権の喪失
  • 減価償却は不可
定期借地
  • 土地を保有したまま譲渡が可能
  • 税制上の優遇措置がある
  • 借入によるリスク負担は不要
  • 優良な資産を残せる
  • 転用が長期間不可能
  • 収益源が地代なので、賃料に比べ、収益性は劣る
貸駐車場経営
  • 少ない初期投資
  • 転用や更地への復帰が簡単
  • 税制上のメリットは少ない
  • 立体式駐車場の場合、転用や更地への復帰に高い費用がかかることも
アパート・
賃貸マンション経営
  • 長期的な安定収入
  • 税制上の優遇措置がある
  • 賃貸志向の高まりが追い風
  • 建物の法律上の制限に注意
  • 空室リスクがある
  • 転用が困難
  • 売却損の可能性がある
オフィスビル・
商業ビル経営
  • 高い収益性
  • 相続税、所得税対策に有効
  • 高い建築コスト
  • 経営リスク(空室リスク)が高い
貸店舗・
貸事務所経営
  • 高い収益性
  • 管理業務の負担が少ない
  • 駅から遠い場所でもビジネスが可能
  • 高い建築コスト
  • 経営リスク(空室リスク)が高い
貸工場・
貸倉庫経営
  • 住宅に不向きな立地でも活用できる
  • 建物管理業務の負担が少ない。
  • 初期投資が比較的低く抑えられる
  • 経営リスク(空室リスク)が高い
  • 近隣の住環境に悪影響を及ぼす場合がある

相続問題や税金でお悩みの方へ

家族にできるだけ多くの財産を残すには、どうしたらいいのだろう…。財産の受け渡し方法に悩んでいる方は多数います。相続は避けて通ることのできない重大なライフイベント。多額の税金、財産分与をめぐる争いなどマイナスイメージがつきがちな相続ですが、流れを理解し、早期に準備を始めれば問題はありません。弊社では、相続税務セミナーを定期的に開催しておりますので積極的にご参加ください。

御幸建設の税務セミナー