御幸建設株式会社

tel.0564-26-1234

お問い合わせ

ブログBlog

豊田市吉原町にグループホームを建設中

今回は、豊田市吉原町に建設中の認知症高齢者グループホームを紹介します。

お施主様は、(有)ウイング様で今回建設中の施設以外に豊田市下林町と豊田市今町に

グループホームつばさの名称で経営をなされてみえます。

 

当社は、約4年ほど前にグループホームつばさ今町の建設工事に携わらさせて頂き

今回で2棟目の建設となります。

 

KIMG1830

基礎配筋全景写真

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

基礎コンクリート打設全景写真

基礎コンクリート打設全景写真

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の施設の概要ですが、着工は昨年の12月から始まり、完成は5月末となります。

施設のオープンは、7月の予定です。

建物の概要は木造平屋建て床面積は586.30㎡となります。

部屋数は、6.0帖のお部屋が20室、他に浴室2室、リネン室

事務室、地域交流室を設けております。

 

現在は基礎工事が終わったところで、これから建て方工事、内装工事

外構工事と進んでいきます。

 

建て方全景写真

建て方全景写真

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

西面道路からの全景写真

西面道路からの全景写真

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この建物で採用している工法は2×4工法です。

主に使われる材料のサイズが、2インチ×4インチ(1インチは2.54㎝)の角材を使用します。

2×4工法のメリットは、耐震性に優れています。

これは、水平荷重や垂直荷重を壁全体で受け止めることが出来るからです。

又、工法がマニュアル化されており、工場で加工したパネルを現場で立て込む工法なので、

工事期間を短縮出来ます。マニュアル化されているので、大工さんに高度な技術が不要で、

品質が均一に保てます。

引渡しまで残り3か月、お施主様はもちろん施設利用者様に喜んで頂ける仕事を目指し

全力で取り組んでまいります。

又、御幸建設は豊かな地域社会建設の為に貢献できるよう、社員一丸となって頑張ります。

 

完成イメージパース

完成イメージパース

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鳥瞰イメージパース

鳥瞰イメージパース